FC2ブログ

緊急事態宣言の解除後の対応について

25日、新型コロナウイルスの緊急事態宣言が埼玉県でも解除されました。


これまでご来院の際に対策にご協力いただき、ありがとうございました。



発表に伴い、当院で行っておりました対策の緩和をする部分と
継続して行っていく部分を以下の通りお知らせいたします。



<緩和すること>

狂犬病お注射等の予防関係

※まだお済みでない方は、十分感染に気を付けながらの来院をお願い致します。


<継続すること>

・ご予約の上でのご来院

・診察室お付き添い人数はお1人様まで

・アルコール消毒

・お車でお待ちいただく

・マスク着用のお願い

・お薬等待ち時間短縮の為、ご連絡いただいてからのご来院


緊急事態宣言は解除になったものの、まだ安心できない状況が続いておりますので、
病院として続けられる対策は今後も継続してまいります。


まだいろいろなところでご不便をおかけいたしますが、宜しくお願い致します。

一日も早い状況の終息を願っております。
引き続き皆様もお体に十分お気をつけてお過ごしください。


院内での感染リスクが高くなる「三密」をできるだけ防ぐため、
予約を取ってからのご来院をお願いいたします。

http://akatsuki-vet.com/reservation02.html



あかつき動物病院
0493-22-1121
9:00-12:00、16:00-18:30 木曜・祝日 日曜PM休診
www.akatsuki-vet.com

新型コロナウィルス感染症の院内感染対策として


こんにちは! 看護師の福田です。
当院ではコロナウィルス対策として待合室正面入口の自動ドアを定期的に解放しております。

突然の物音などにびっくりしてワンちゃん、猫ちゃんが外に飛び出して行かないようご注意をお願い致します。

猫ちゃんは洗濯ネットなどに入って頂き、わんちゃんは必ずリードをして頂けますようご協力をお願い致します。

狂犬病集合注射について

〜狂犬病集合注射中止の地区の方へお知らせ〜

例年行われている狂犬病集合注射が新型コロナウイルス対策として、中止になる地区が増えてきました。

それに伴って、
『病院で今お注射うけた方がいいですか』
とお問い合わせが増えています。



新型コロナウイルス感染の可能性を考えると、急ぐ必要がない狂犬病のお注射は、なるべく新型コロナウイルスの流行が収まってからの接種をお願い致します。


行政からの通達では、法定の4月から6月30日の接種期間以降にずらして、7月以降の接種も今年は認められています。



Q1.いつも集合注射で4月にお注射しているけれども今年は動物病院で4月に受けた方がよいの?
A1.無理に4月に受ける必要はありません。今年は時期をずらしてよい旨の通達も出ています。
動物病院も、室内での診察になるため、コロナウイルス感染防止対策として最大限の注意が必要です。
なるべく不急の外出を控えていただき、感染拡大防止を優先しての行動をお願いいたします。


Q2.集合注射と何が違うの?
A2.お注射を打ったあとに、市役所や町役場へ登録のお手続きを行っていただきます。病院で発行された接種証明書をもって各担当課にてお手続きください。





毎日皆様も不安な日々を送られている事と思います。
是非、コロナウイルスから身を守る行動を、ご協力お願い致します。

予約システム 導入

こんにちは。看護師の馬島です。

新型コロナウイルス感染拡大に伴い、皆様も日々ご不便な生活をされているかと思います。

これ以上被害が拡大しないよう、1日も早い終息を願っています。


当院でも対策として、なるべく院内での待ち時間を減らす対策を行った結果、予約システムを導入致しました。



202004020843433a6.png




ホームページから予約をお取りできるようになりましたので、感染拡大防止の為にも、ご協力をお願い致します。

フィラリア のお注射について

ご好評頂いただいているフィラリアのお注射プロハートが、この度欠品となりました。

そのため、
2・3月限定だったフィラリアお注射ですが、特別措置として3月中にお注射希望の旨をご連絡頂いた方に限り、入荷次第ご連絡させていただきます。

大変お手数をおかけいたしますが、ご希望の際は必ず病院までご一報をお願い致します。

プロフィール

あかつき動物病院

Author:あかつき動物病院
あかつき動物病院の日々の様子を記録していきます。
犬猫が大好きな方は是非お立ち寄りください。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる