FC2ブログ

ジメジメした梅雨の時期 熱中症注意

2018061714193181c.jpeg



こんにちは!看護師の福田です!

関東も梅雨入りし、いよいよ本格的な夏が近づいて参りましたね(^-^)

気温が高くなると意識し始めることは熱中症ですよね。

高温多湿なこの時期は、わんちゃん達にとってもとても過ごしにくい季節。

「まだそんなに暑くないから熱中症は大丈夫でしょ?」
とついつい油断してしまいがちですが、実はこの時期、その油断から熱中症になってしまうわんちゃんが多発しています。

自宅を出る際や、車から離れる際、
「今は太陽も出てないし、涼しいから大丈夫でしょ?」 とうっかり離れて、急に晴れて暑くなってきてしまった❗️❗️
なんて事もなきにしもあらず…
動物達の体は、人間よりも熱に弱いです。

ちょっとした気の緩みが命取りになってしまう場合もあります。

熱中症のほとんどは飼い主さんの予防で防ぐことができます。

ほんの数分であっても、締め切りにした高温多湿の空間にわんちゃんを一人きりで置き去りにするのは危険です。

脱水症状を引き起こし、熱中症になる危険性がとても高くなってしまいますので、涼しくても日光が照っていなくても、油断は禁物です。


おうちに居る時は、エアコンをかけるなどして、空調の調節をしてあげてください。

外にお出掛けの際は、なるべく風通しの良いところで、そばに居て見守ってあげてください。

しっかり対策をして快適に過ごせるようにしてあげましょう(^-^)
20180617142153d8a.jpeg



夏だ!海だ!バーベキューだ!

こんにちは
近頃は、暑いですねε-(´∀`; )
夏ですかねー(*゚∀゚*)
愛犬ルルちん連れて川釣り行ったりして
休日を過ごしてる看護師の狩俣です(^^)

2018052713300511f.jpeg


最近は、雨が降ったりと忙しい季節になってきました。
そこで注意です。
夏になって虫さん達が増えるこの季節、
除草剤が撒かれる時期です。
お散歩中の水溜りの水は、除草剤が染み込んでる場合がございますので
飲ませないように、お気をつけください。
嘔吐や下痢の原因になります。
場合によっては命を落とす危険性もあります。
拾い食いなどは、しないようにしつけをしましょう。
ペットを連れて川や海へ遊びに出かけたりする時も
注意が必要です。
気をつけましょう。

20180527133015f08.jpeg





〜飼い主様方が描いた絵画集〜part3〜

20180527133028bca.jpeg


とっても上手で羨ましいですー!
私も頑張るぞー!

狩俣がお送りしました★

フィラリアのお薬を飲みましょう^ ^

最近は暑かったり寒かったり、今日はお天気雨まで降りましたね💦わんちゃんねこちゃんだけでなく、人も体調を崩しやすい時期ですので、充分お気をつけくださいね。

早いもので、今年もいよいよフィラリアのお薬をあげる
時期になりました(^^♪
お薬の準備がお済みでない方はお早めにご相談くださいね。

【ねこちゃんの飼い主様へ】
ねこちゃんにもフィラリアの虫が寄生するってご存知ですか?
実はこわいねこちゃんのフィラリア症は一度寄生されてしまうと治療は困難です。

簡単なスポット剤での予防ができますので、気になったらお気軽にお声がけくださいね^ ^

熱中症に気をつけましょう!

こんにちは! 看護師の福田です。

GWもアッと言う間に終わってしまいましたね。
皆様、有意義なお時間は過ごせましたでしょうか?(^-^)

これから益々暑くなりますね💦

本日は、そんな暑さトラブルで最も多い「熱中症」についてお話をさせて頂きます。

わんちゃんは肉球からしか汗をかく事が出来ない為、人間のように全身から汗をかいての体温調節ができず、ハァハァと呼吸での体温調節をします。
そのため高温多湿の環境には非常に弱い子達です。

熱中症の原因で最も多いのが、蒸し暑い車内でのお留守番です。

ちょっとした用事でも、わんちゃんを車内に残して行くのはやめましょう。

車内の密閉された高温の空間に放置されると極めて短時間で熱中症になってしまいます。

わんちゃんの体温が40.5度に達すると熱中症の症状を引き起こします。

そのまま放置すれば大切な命が失われてしまう危険性が高くなってしまうのです。

けして油断せず、わんちゃんを安全な場所に移してから用事を済ませる様にしましょう。


201805081811116ac.jpeg

わんちゃん猫ちゃんの歯のおはなし

こんにちは!看護士の福田です。                       
GWが近付いて参りましたね(^ ^)
もうお休みのご予定はお決まりでしょうか?

最近では、わんちゃんや猫ちゃん達と一緒に泊まれるホテルなどもありますので益々お出掛けが楽しくなりますね(^ ^)♬

さて本日はデンタルケアについてお話したいと思います。
 

わんちゃん猫ちゃんの歯磨きは、必要だとわかっていても、人間と違ってとても難しいですよね(><;)

歯磨きで一番避けたいのは、歯磨きを嫌いになってしまうことです。歯ブラシは難しい子にも使えるような、
グローブタイプや、シートタイプなどもあります♬
20180427172323be6.jpeg


そして、少しでも楽しく歯磨きが出来るように、味も工夫された歯磨きペーストも!🌟

チキン風味だよ♬ byコンベニア犬のコンちゃん

20180427172336c55.jpeg



いろいろなフレーバーがあります♬

2018042718091918e.jpeg



とはいえ、歯の健康を保つ上で一番効果的なのはやっぱり歯ブラシ✨

お口の状態に合わせて種類も選べます♬
20180427172354a51.jpeg



もし気になるという方がいらっしゃいましたら
是非この機会にお気軽にご相談下さい(^ ^)
プロフィール

あかつき動物病院

Author:あかつき動物病院
あかつき動物病院の日々の様子を記録していきます。
犬猫が大好きな方は是非お立ち寄りください。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる